めぐもりってなに?

目黒駅周辺を盛り上げよう!私たち、一般社団法人めぐもりは、目黒駅を中心としたエリア (めぐもりエリア) に特化したコミュニティサポート団体です。品川区・港区・目黒区という、3つの区が混ざり合って出来ている目黒駅周辺エリア。「住む人」「働く人」「学びにくる人」「遊びにくる人」、ここに集うみんなが、楽しく、そしておもしろがって集まれる仕組みづくりをサポートしています。

美味しい情報!おもしろ情報!めぐもりエリアに特化した情報をお届け 《webメディア 目黒駅前新聞》

ライターさん、取材してほしい人募集中!

目黒駅前新聞へGO!

めぐもりの主な活動

①コミュニティ形成のための仕組み作りとその先にある地域課題解決

・E-Park実行委員として、目黒駅から徒歩3分にある 「E-Park」を拠点に、いつでも誰でも気軽に訪れることができる場所づくりをしています。ラジオ体操・朝市・ワークショップなど、訪れた方の声から生まれた小さなイベントを開催。行けば何か楽しいことがある。行けば誰かに会える。そんな小さなコミュニティづくりを目指します。

・目黒駅周辺には魅力的なお店や企業がたくさん!もっと多くの方に知ってもらえるよう、お店と人、人と人とが、自然につながる面白いワクワクする仕組みを仕掛けます。

 

②たまに大きいイベント

・めぐもりエリア外の人たちにも、めぐもりエリアの良さを知ってもらいたい!そしてファンになってもらえたら嬉しいな。そんな思いのもと、お洒落でワクワクするイベントをcreateしています。

 

③地域情報発信

・めぐもりエリアの役立つ情報、おもしろ情報をwebメディア「目黒駅前新聞」で発信。近くに住んでいながらも、3つの区にまたがっている地域のため、知らない情報がたくさん埋もれています。取材を通して、地域の有益な情報をお届けしています。

みなさんのご意見、聞かせて下さい。

住人さん、オフィスワーカーさん、お店屋さん、企業さん。皆さんの「困った」や「こう

続きを読む

E-Parkという集えるリアル場

目黒駅から歩いて3分。

山手線の車窓からも見える、ヨーロッパ風の建物が立ち並ぶ一角。普段は撮影が行われているstudio EASEさんですが、地域住民の方々のために開かれた空間を。と、「E-Park」をオープンされました。

めぐもりでは、E-Parkオープン前の時間をお借りして、コミュニティの拠点となる「集えるリアル場」を運営しています。リアルの場があることはコミュニティ作りにおいて、とっても強みになります。オンラインでのコミュニケーションが急速に進む現代だからこそ、リアルの大切さが問われているのだと、私たちは考えています。人生を豊かにするこれからの生き方、働き方、遊び方を提案しています。

サポーターさん募集

めぐもりでは、一緒に活動して下さるサポートメンバーさん、協賛企業様・団体様を募集しています。皆さんが賛同・支援して下さることで、魅力あるコミュニティ作りが生まれます。まずはお気軽にお問い合わせください。→申し込み・お問い合わせはこちら

・活動サポーターさん「なんか面白そう」「地域コミュニティ活動に興味がある」「社会参画してみたい」ちょっとした時間でお手伝いしてくださる方を募集しています。中学生から参加可能です。 

・協賛金サポーターさん 資金面からサポートしてくださる方々を募集しております。皆様のあたたかいご協賛をお待ちしております。